Ristorante Cavacavallo ◆カバカヴァロ通信◆
神宮前のイタリアンレストラン<カバカヴァロ>より 旬のおススメ料理やワインの情報 シェフのひとりごとなどをお届けします。
プロフィール

カバカヴァロ

Author:カバカヴァロ
東京メトロ「神宮前駅」から徒歩4分
原宿・表参道にも程近いファッションの
街にあるイタリアンレストランです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■9/28からのランチメニュー■
今週は週初めからあいにくの雨模様ですね。。。
自転車通勤から電車通勤へ。


さて、今週のランチは下記の二種類よりお選びいただきます。
こちらにはサラダと自家製のパンがつきます。

・北海道産秋刀魚と茄子を軽いトマトソースであえたグラニャーノ産リングイネ
  今が旬!秋刀魚を使ったパスタです。
  北海道産の生秋刀魚を軽く揚げて、茄子とトマトソースで和えました。
  揚げた秋刀魚はソースとよく絡まります。


・津軽地鶏と小玉葱、青豆を軽いクリームで和えたガルガネッリ
  寒くなってきたので、クリームソースが登場です。
  すべてが抜群の相性でどこか懐かしさの感じるソースです。  
  自家製のショートパスタ”ガルガネッリ”でお召し上がりください。


ご来店お待ちしております。
スポンサーサイト

■9/25からのランチメニュー■
台風が近づいているようです。
そろそろ本格的な秋ですね。


さて、本日9/25からのランチメニューは下記の二種類よりお選びいただきます。
こちらにはサラダと自家製のパンがつきます。


・海老と茄子を軽いトマトソースで和えたグラニャーノ産リングイネ
  甘みのある海老にトマトの酸味がよく合います。
  少し香草をきかせたトマトソースで。

・軽く燻製にした津軽地鶏とグリンピース、小玉葱で和えたガルガネッリ
  燻製香が鶏とよく合います。
  プチプチしたグリンピースがソースともよく絡みます。


午後は晴れるようです。
ぜひ、お出かけください。
ご来店お待ちしております。

■9/20からのランチメニュー■


20100918222354.jpg

先日、仕入れました鰹です。身も厚くとてもよい鰹です。
本日はこの鰹を使ったパスタをランチにてご提供いたします。


本日9/20からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
こちらには自家製のパンとサラダがつきます。


・燻製にした鰹と茄子を軽いトマトソースで和えたグラニャーノ産リングイネ
  鰹は一晩マリネにし、燻製にかけてあります。
  最後にさっとあえて、レアな状態でお召し上がりください。
  

・豚肉と茸を粒マスタードで和えたガルガネッリ
  しっかりとお肉の美味しさが感じられる大き目のカットの豚肉は、
  粒マスタードでほんのり酸味と辛味を加えて。
  自家製のパスタにからめてお召し上がりください。


ご来店お待ちしております。


■今年は不漁ですね■
20100909180254.jpg

秋刀魚、高騰です。。。
ニュースでも、スーパーでもびっくりするような値段で売られています。

この時期、秋刀魚は手軽で美味しく食べれる魚のはずですが、
こんなに高くなってしまっては手軽にとはいかないですね。

例年の3倍以上!


これも夏の暑さの影響だとか。
たしかにこの夏は異常な暑さでした。

この暑さは人間だけでなく、生物全般に大きな打撃を与えたようです。


それでも四季を感じられる旬の食材は良いものです。

脂の乗った秋刀魚を酢〆にして、軽く燻製をかけて、最後に少し表面を炙って、、、、
アクセントに内臓を使ったソースを乗せます。

これを相性の良い秋茄子のマリネと合わせてお召し上がりいただきます。


内臓の苦味がとても美味しいです!
酸味がほんのりときいてますので、秋刀魚の脂も食べやすいです。
燻製の香りも秋をイメージさせてくれます。

只今、冷前菜としてお出ししております。
秋刀魚の塩焼きも美味しいのですが、
ぜひ、スパークリングワイン又は白ワインと共に味わっていただきたい一皿です。

ご来店お待ちしております。

■9/17からのランチメニュー■
清々しく気持ちのいい天気ですね。
気温も過ごしやすくなりました。


さて、本日9/17からのランチは下記の二種類よりお選びください。
こちらには自家製のパンとサラダがつきます。


・魚介類とトマトの煮込みと茄子で和えたグラニャーノ産リングイネ
  イカ、海老、蛸をミンチにしてトマトで煮込みました。
  ソースを吸ってくれる茄子と合わせてお召し上がりください。


・北海道産豚肉と茸を粒マスタードで和えたガルガネッリ
  カリカリにソテーした茸は香ばしく、秋を感じさせてくれますね。
  豚肉のしっかりとした味わいと共にお召し上がりください。


ご来店お待ちしております。



■イタリア産ポルチーニ入荷しました!!!■
20100916164603.jpg




待ちに待った秋の味覚”ポルチーニ茸”

お客様の中では「今年はポルチーニいつ頃入るの?」
と待ち望んでいただいてた方もいらっしゃいました。

お待たせいたしました。
入りました!今日入りました!

早速ご案内させていただきます。


ポルチーニはトリフォラートし、自家製のパッパルデッレで和えます。
アクセントにフレッシュトマトを入れて、まろやかな酸味を出します。


ようやく秋だなぁ。

それでも今年は異常気象なのか、例年以上に早い入荷です。
いつまで入荷できるかも未定ですので、ぜひお早めにお召し上がりください。

次はトリュフ!!
入荷しましたらご案内します。





■9/16からのランチメニュー■
あいにくの雨模様ですが、ようやく涼しくなってきましたね。



さて、本日9/16からのランチメニューは下記の二種類からお選びください。
こちらにはサラダと自家製のパンがつきます。


・戻り鰹と秋茄子をトマトソースで和えたグラニャーノ産スパゲッティ
  食材も秋を取り入れて生きます。
  マリネして燻製にした鰹を茄子と共に和えました。
  鰹は最後に入れてほんのり火が入るぐらいにしました。


・北海道産豚肉と茸を粒マスタードで和えたガルガネッリ
  豚肉、茸、粒マスタードと相性の良いものばかり。
  粒マスタードの酸味と塩味がアクセントになります。


ご来店お待ちしております。



■秋におすすめしたいワイン■
9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しいですね。
それでも少し涼しくなって、秋の気配を感じます。

もう秋も近いなぁと期待しつつ、夏が終わってしまうかと思うと少し寂しくもなります。

さて、そんな初秋におすすめしたい赤ワインをご紹介します。

Barbaresco 2005 / Aldo Bianco
バスバレスコ / アルド・ビアンコ
  産地:ピエモンテ州   品種:ネッビオーロ


”バルバレスコ”とはピエモンテ州に位置する土地の名前であり、ワインの名前でもあります。
バルバレスコと名乗るにはイタリアのワイン法が定める基準をクリアしたものしか名乗れません。

バルバレスコの土地で育ったネッビオーロ種のみを使用し、熟成期間が26ヶ月以上なければいけない等々。。。


バルバレスコは同じネッビオーロ種から造られるバローロと並び、イタリアを代表する長熟ワインです。
そしてイタリアを代表する偉大なワインです。

味わいはタンニンが強く、酸味がしっかりとしたワインが出来ます。
ですから長熟ワインに向くのです。

この渋みを和らげるのに、長期の樽熟成が必要になります。
最近では小樽で熟成させて早めにリリースする造り手が多いですが、
このアルド・ビアンコは昔ながらの造りにこだわっている造り手です。
というようりは、最新のやり方にあまり興味がないのかもしれません。

造っているのは80歳近い老夫婦です。

多数いるバルバレスコの造り手の中でも最年長で頑張っている現役の造り手です!

大樽でゆっくりと寝かせて美味しくなった頃にボトルに詰めてキャップシールを貼る。
すべて手作業です。

キャップシールの糊付けも手作業ならではの個体差があり、奥様がやったものはパリパリになりすぎてしまうのだとか。

イタリアらしいのんびりとした光景ですね。


味わいも口当たりはやさしいのに、決して揺るがない力強さが感じられるワインかと思います。


秋の味覚と共にお試しください。




■仙台牛入荷しました■
全国津々浦々ある銘柄牛の中でも、
日本で唯一、全ての基準で最高等級”5”の格付けだけしか
「仙台牛」の称号を名乗ることが許されない超高級ブランド牛です。

宮城県において、年間およそ15,000頭の食肉出荷のうち、
3割弱しか名乗れません。


その食味はすばらしく、口当たりがやわらかで、口に入れると優しい甘みが広がります。
そしてすっと消えてなくなります。

脂溶けも大変よく、生で食べる料理にとても向いています。
そして火を入れたときには、その脂の融点が低いため、
豊かな肉汁があふれて、とてもジューシーに仕上がります。


とはいえ、霜降り肉のコレステロールは少し気になるところです。
コレステロールは摂取にバランスが必要な栄養素ですが、同時に人の体内では作ることのできない
必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

体を細胞レベルから作り出し、ホルモンや胆汁酸(脂肪消化液)、ビタミンDの原料にもなります。
最近の研究では、人間の脳を包む脂肪膜は牛などに含まれるアミノ酸の中のアラキドン酸でできているそうです。
アラキドン酸は疲れた身体や脳を活性化させる作用が有り、また痴呆症などの予防にとても効果が有るそうです。


今年は記録的な猛暑で皆様お疲れだと思います。
もう暦の上では秋。
そろそろゆっくりと身体を休めて美味しく栄養ある食事を楽しみたいものです。

トリュフや松茸といった秋の食材と共に、仙台牛を合わせてみようかと考えています。
優しい脂の甘さと秋の食材のもつ芳醇な香りを、たとえばネッビオーロ種のワインが持つ複雑な風味と共に
楽しんでいただけたらと思います。



20100903203050.jpg
きれいなピンク色で脂もきれいに入ってます!!

■9/12からのランチメニュー■
涼しくなったと思ったらまた暑くなりましたね。
体調崩さないようにしなければ。。。


さて、本日のランチメニューは下記の二種類よりお選びください。


・海老とブロッコリー、フレッシュトマトで和えたグラニャーノ産リングイネ  人気のランチメニューです。
  海老とブロッコリーの甘みにフレッシュトマトの酸味がアクセント。


・ボローニャ風牛ラグーとさつまいもで和えたガルガネッリ
  こちらも定番メニュー。
  肉の味がしっかりと楽しめるボロネーゼです。
  自家製のパスタ”ガルガネッリ”に絡めてお召し上がりください。



ご来店お待ちしております

■9/10からのランチメニュー■
清々しく気持ちのいい天気ですね。
暑さも和らぎ、ようやく秋の気配です。


さて、本日9/10からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
こちらにはサラダと自家製のパンががつきます。


・真鯛と海老のトマト煮込みと茄子で和えたグラニャーノ産リングイネ
  ミンチにした真鯛と海老をトマトソースでじっくり煮込みました。 
  魚介の旨みがよくでてます。
  茄子は味がしみこんでおいしいですね!


・北海道産仔牛のラグーとサツマイモを軽いクリームで和えたガルガネッリ
  そろそろ涼しくなってきた今日は特におすすめです!
  クリームのまろやかさとサツマイモの甘みが秋を感じさせてくれます。


ご来店お待ちしております。


■9月のおすすめ料理■
まだまだ残暑が厳しいですね。
特に今年は異常に暑く、身体が悲鳴を上げてます。
体調には十分気をつけたいものです。


今月も食事を楽しみつつ、身体も休めていただけたらと思います。


■Antipast■
仙台牛のカルパッチョ、フレッシュトリュフとルッコラセルバチカのサラダ仕立て
~Carpaccio di carne,insalata di tartufo e rucola~

  等級が厳しい仙台牛を使ったカルパッチョ。
  霜降りがきれいで甘みも十分です。
  もうすぐ入ってきますトリュフと共にお楽しみください。


■Pasta■
南瓜のニョッキ、ゴルゴンゾーラとクリームのソース
~Gnocchi della zucca,fonte di gorfonzola~

  当店のは少し大きめで南瓜の甘みがしっかり味わえます。
  口どけもとっても滑らか!
  相性の良いゴルゴンゾーラと共に。


■Second■
詰め物をした宮崎産鶉のロースト
~Arrosto quaglia di riempitivo~

  宮崎産の鶉が内臓が入ったままやってきます。
  きれいに取り出し、砂肝、レバー、心臓などの部位と大麦をあわせ、
  少しビネガーをきかせたものを鶉に詰めていきます。
  こちらはピエモンテ州のフィナンチェーラというお料理からヒントを得たもの。
  アカシア蜂蜜とマルサラ酒を使ったソースでお召し上がりください。


■Dolce■
プラムのスープに浮かべたリコッタチーズとドライフルーツの温かいスフレ
~Zuppa della susina e soffio della ricotta~

  こちらは先日ブログでご紹介しました新作ドルチェです。
  スフレのねっとりカリカリの食感と酸味がきいたソースは絶品です。
  ペロリと食べれてしまいます。
  写真もご覧ください


まだまだ暑いですが、そろそろ秋の気配です。
まずはお料理で秋を感じてみてはいかがですか?


■9/4からのランチメニュー■
暑いですね。
この猛暑はいつまで続くのでしょうか?


さて、本日のランチメニューは下記の二種類からお選びいただきます。


愛媛産真鯛と冬瓜をフレッシュトマトで和えたグラニャーノ産リングイネ
  脂の乗った真鯛と冬瓜がよくあいます。
  味のしみこんだ冬瓜は絶品です。


北海道産仔牛ラグーとブロッコリーを軽いクリームで和えたガルガネッリ
  粗引きの仔牛はしっかりとお肉の味が感じられます。
  脂身が少なく、たんぱくなので女性にも人気の食材です。


本日は土日限定の2,000円コースもご用意しています。
ぜひお試しください。



■9/3からのランチメニュー■
いい天気です。
少々暑いですが。。。


さて、本日9/3からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
こちらにはサラダと自家製パンがつきます。


・白身魚とトマトのラグー、オリーブで和えたグラニャーノ産リングイネ
  トマトで煮込んだ白身魚とオリーブを合わせました。
  オリーブはグリーンオリーブとブラックオリーブを二種類使ってそれぞれの味をお楽しみください。
  仕上げにオレガノ風味のパン粉をかけてお召し上がりください。

・北海道産仔牛ラグーとブロッコリーを軽いクリームで和えたガルガネッリ
  味わいがやさしい仔牛を煮込み、クリームで和えました。
  ミルキーな風味が強い仔牛はクリームと相性抜群です!


ご来店お待ちしております

■9/2からのランチメニュー■
九月に入りましたが、まだまだ暑いです。
残暑というよりは真夏ですよね。


さて、本日9/2からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
こちらにはサラダと自家製のパンがつきます。


・白身魚とトマトのラグー、オリーブで和えたグラニャーノ産リングイネ
   白身魚をトマトでじっくり煮込みました。
   骨ごと煮込みましたので、魚の旨みがしっかり出てます。
   相性の良いオリーブと合わせてお召し上がりください。


・ボローニャ風牛ラグーとさつまいもで和えたガルガネッリ
   定番のボロネーゼにほっくりとしたさつまいもを合わせました。
   お肉の味しっかりです!


ご来店お待ちしております



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。