Ristorante Cavacavallo ◆カバカヴァロ通信◆
神宮前のイタリアンレストラン<カバカヴァロ>より 旬のおススメ料理やワインの情報 シェフのひとりごとなどをお届けします。
プロフィール

カバカヴァロ

Author:カバカヴァロ
東京メトロ「神宮前駅」から徒歩4分
原宿・表参道にも程近いファッションの
街にあるイタリアンレストランです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■12/28からのランチメニュー■
今日も寒いですね。
本日は水曜日ですが営業いたします。

さて、本日12/28からのランチメニューは下記の二種類からお選びください。
1,000円コースにはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円コースには前菜、ドルチェ、カフェ、自家製パンが付きます。


・海老とブロッコリーをアメリケーヌソースで和えたグラニャーノ産リングイネ
  濃厚なアメリケーヌソースによく絡むブロッコリー

・モルタデッラサラミと芽キャベツをアラビアータソースで和えたガルガネッリ
  イタリアのハムを角切りにし、ピリ辛のトマトソースで和えました。


ご来店お待ちしております。

スポンサーサイト

■12/27からのランチメニュー■
クリスマスが終わり、街はあっという間に年末モード。
今年も残すところあと少しですね。


さて、本日12/27からのランチメニューは下記の二種類よりお選びいただきます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。

・海老とブロッコリーをアメリケーヌソースで和えたグラニャーノ産リングイネ  オマール海老の殻をいって作った濃厚なソース。  
  香ばしい香りも食欲そそります。


・牛トリッパ類の赤ワイン煮込みと芽キャベツで和えたガルガネッリ
  コラーゲンたっぷりのトリッパを赤ワインでじっくり煮込みました。
  寒い今日にはぴったり。


ご来店お待ちしております。
明日は水曜日ですが、営業いたします。こちらもお待ちしております。


■12/22からのランチメニュー■
今日はまた一段と寒いですね。
体調にはお気をつけ下さい。


さて、本日12/22からのランチメニューは下記の二種類からお選びください。
1,000円ランチにはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチには前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・ズワイ蟹とブロッコリーをフレッシュトマトと和えたグラニャーノ産リングイネ
  シンプルなオイルペースにズワイガニの旨みを。
  ブロッコリーがよく合います。


・ボローニャ風牛ラグーと色々なきのこで和えたガルガネッリ
  やっぱり定番ですね。
  茸も相性抜群です。

ご来店お待ちしております

■12/18からのランチメニュー■
今日の朝は寒かったですね。
日が出てきて徐々に温まってきました。


さて、本日12/18からのランチメニューは下記の二種類からお選びください。


・寒ブリと男爵芋、オリーブで和えたグラニャーノ産リングイネ
  今が美味しい時期です、鰤。
  じゃが芋とは外せませんね。


・ボローニャ風牛ラグーとブロッコリーで和えたガルガネッリ
  こちらもガルガネッリとは外せませんね。
  クタクタのブロッコリーもいいです!


ご来店お待ちしております。


■赤ワインが飲みたくなってきますねぇ■
街もイルミネーションで華やかになり、一気に冬モードになってきました。
不思議なもので夏場はキリッと冷えた白ワインだったところが、
こう寒くなると温かみのある赤ワインが飲みたくなるものです。

本能に従って飲んでしまいましょう。

Venezia Gulia Rosso "Rivarossa" / Shiopetto
ヴェネツィア・ジュリア”リヴァロッサ” / スキオペット


産地:フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア
品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン


品種を見て思い描くのはフランス、ボルドーのワインですね。

1978年よりリリースされてきたこのワインは様々な試行錯誤を経て、
近年はボルドースタイルでの生産を行っています。

二代目マリオ・スキオペットはフランス、ドイツなどに醸造を学びに行った経緯があるのを聞くと納得です。
そこで彼は上質なワインが造られているのを体感し、地元フリウリに戻りました。
その頃、フリウリではブドウ栽培者と醸造者が別というのが普通でしたが、
彼は全てを行うことを試みました。

結果、フリウリ州は名立たる造り手が銘ワインを造りだしています。
彼らの多くはスキオペットの教えを受けています。

■Buon Natale!!■
カトリックの総本山であるイタリアでは、ナターレ(クリスマス)は
ちょうど日本人においての盆と正月が同時に来るようなものです。

クリスマスをはさんだ数日間は家族や久しぶりの親戚と一同に会する機会でもあります。

そして、サンタクロースについても私達日本人が慣れ親しんだものとちょっと様子が違います。

24日のいわゆるイブから翌一月六日のエピファニーアの日(救世主の御公現の祝日)までが
クリスマスとされていて、一月五日の夜にほうきに乗った魔女のベファーナが、
一年間良い子だった子供にはキャンディーを、悪い子だった子供には炭や玉葱を、
暖炉の前にぶら下げた靴下に入れにやってくるのです。

例のサンタクロースは元々オランダの民話が移民によってアメリカに広がり、
やがて日本をはじめとする非キリスト教圏にも定着しました。

もっとも今ではイタリアにおいても主流はサンタクロースになってしまいましたが、
店のショーウィンドウやケーキのパッケージにはほうきにまたがった魔女がまだまだ健在だそうです。


クリスマスの煌びやかな街は、えもいわれぬ高揚感とやがて来る新年への期待を抱かせます。
2011年は日本にとって試練となる一年でしたが、来年は良い年になります様にという願望を込めて、
クリスマスムードに乗っちゃいましょう。

カバカヴァロでは師走の慌しいひと時に、美味しい食事とワインで大切な人との素敵な時間を
過ごしていただけるよう、心よりお待ちしております。


Buon Natale e Felice anno Nuovo!!!

IMG_4041.jpg


■12/9からのランチメニュー■
真冬です!!
寒いです!!

場所によっては雪になったようですね。
風邪等引かぬようお気をつけ下さい。


さて、本日12/9からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・ズワイ蟹とブロッコリーを軽いクリームで和えたグラニャーノ産リングイネ
  寒いとクリームソースが美味しいですね。 
  そうでなくても美味しいのですが、、、


・モルタデッラサラミとちりめんキャベツをアラビアータソースで和えたガルガネッリ
  イタリア産サラミと冬に出回るちりめんキャベツ。
  ピリ辛のトマトソースで和えました。
  キャベツの甘みがいいですね。


ご来店お待ちしております。



■12/6からのランチメニュー■
今日はあいにくの曇り空。
雨が降るようですので傘をお忘れなく。


さて、本日12/6からのランチメニューは下記の二種類からお選びください。
1,000円コースはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円コースは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・自家製スモークサーモンと法蓮草を軽いクリームで和えたグラニャーノ産リングイネ
  寒くなってきた今日みたいな日にぴったりです。
  

・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  こちらも冬にいいですね。
  茸がまた絶品です!!


ご来店お待ちしております。


■12/5からのランチメニュー■
日差しが気持ちのいい天気ですね。


さて、本日12/5からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
1,000円コースはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円コースは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老とブロッコリーをフレッシュトマトと和えたグラニャーノ産リングイネ
  シンプルなオイルベースに海老とブロッコリー。
  アクセントにフレッシュトマトの酸味を加えて


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ

  こちらもシンプルなボロネーゼ。
  美味しくないはずがない茸と共に

■熊本産褐牛■
IMG_5684_convert_20111124201333.jpg

美味しいです、赤牛。

熊本が誇る和牛。
毛の色が褐色しているので褐毛和牛、通称赤牛と言われます。

最大の特徴は赤身の美味しさです。

霜降り肉とは違い、脂は少ないです。
その分赤身の旨みがダイレクトに味わえるのです。

コースの締めくくりですので霜降り肉はちょっと辛い。。。
でもこの赤牛なら食べれてしまうのが不思議です。

ソースはザクロの酸味をきかせた赤ワインのソースで。
これもまた絶妙に合うのです!

ワインは熟成感のあるネッビオーロがいいかな。
穏やかな酸味と綺麗に引き締める渋みのバランスがいいものを。


そろそろ冬を感じますね。


■12/2からのランチメニュー■
早いものでもう今年も残すところ一ヶ月を切りました。
あと一ヵ月後には”新年おめでとー”と言っているなんて、、、



さて、本日12/2からのランチメニューは下記の二種類よりお選びください。
1,000円コースにはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円コースには前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・浅利と男爵芋をフレッシュトマトともに和えたグラニャーノ産リングイネ
  旨みがギュッとつまった浅利とホクホクとした男爵芋。
  シンプルながら抜群の美味しさ。

・牛バラ肉とカリフラワーを粒マスタードで和えたガルガネッリ 
  ほろほろ柔らかな牛バラ肉。 
  カリフラワーの甘みと粒マスタードの酸味がアクセントに。


ご来店お待ちしております。

あっ!本日より表参道のイルミネーションが点灯します。
そちらもぜひご覧下さい。
その後は当店でゆっくりとディナー。お待ちしております。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。