Ristorante Cavacavallo ◆カバカヴァロ通信◆
神宮前のイタリアンレストラン<カバカヴァロ>より 旬のおススメ料理やワインの情報 シェフのひとりごとなどをお届けします。
プロフィール

カバカヴァロ

Author:カバカヴァロ
東京メトロ「神宮前駅」から徒歩4分
原宿・表参道にも程近いファッションの
街にあるイタリアンレストランです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■8/31からのランチメニュー■
今日は少し曇り空。



さて、本日のランチパスタは下記の二種類よりお選び頂きます。
1,000円ランチにはサラダ、自家製のパンが付きます
2,000円ランチには前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。



・海老とブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  今回は原点回帰のメニューで。
  シンプルだけと海老の食感、ブロッコリーの甘みがしっかり感じられる一品。


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  こちらもシンプル。
  肉の旨みとこれから美味しくなる茸を合わせて。


2,000円コースは冷製パスタもお選びいただけます。
・真鰯と茄子、チェリートマトをオレガノ風味で和えた冷製フェデリーニ



ご来店お待ちしております



スポンサーサイト

■8/30からのランチメニュー■
今日も暑いですねぇ。

昨日は新物の秋刀魚が出ていて、思わず買ってしまいました。
8月が終わると食材はぐっと秋めいてきます。


さて、本日8/30からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂きます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・魚介のトマトラグーと男爵芋で和えたグラニャーノ産リングイネ
  今日の魚介は蛸、イカ、海老。
  旨みが出そうなのばっか!!


・豚肩ロースとブロッコリーで和えたガルガネッリ
  こちらも軽いトマトソースで和えてあります。
  こってり豚肉をさっぱりとお召し上がり下さい。


2,000円コースでは冷製パスタもお選びいただけます。
・真イワシと夏茄子、チェリートマトをオレガノ風味であえた冷静フェデリーニ



ご来店お待ちしております。




■8/28からのランチメニュー■
少し涼しくなってきた?!

秋が待ち遠しい今日この頃です。


さて、本日8/28からのランチパスタは下記の二種類からお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・スルメイカの赤ワイン煮込みと男爵芋で和えたグラニャーノ産リングイネ
  イカ墨が入っているかと思うぐらい濃厚なソースにホクホクの男爵芋を絡めて。


・豚肩ロースとカブで和えたガルガネッリ
  柔らかな豚肉とほんのり甘いカブ。
  そろそろ夏も終わりかな、と感じさせます。



2,000円コースでは冷製パスタもお選び頂きます。
・海老と茄子をトマト風味で和えた冷製フェデリーニ
  そろそろ冷製も終わりか?!
  


ご来店お待ちしております。



■シチリア州ワイン会■
昨日開催いたしましたシチリア州ワイン会。

お天気もよく、まさしくシチリアを思わせましたね~


ご来店の皆様、ありがとうございます!!

今回も濃い内容でした...


016_convert_20120827103709.jpg
<前菜>
左より
・パネッレ(ヒヨコ豆の揚げ物)
・カポナータのインボルティーニ仕立て
・アランチーニ

  これぞシチリア!!といったものを中心に盛り合わせに。
  面白かったのはパネッレというヒヨコ豆のペーストを揚げたもの。
  蕎麦がきのようにちょっと苦味があるんです。イタリアではこれをパンにはさむそうですよ。ちょっとヘビー...


020_convert_20120827103743.jpg
<パスタ>
真鰯のパスタ(パスタ・コン・サルデ)で和えた自家製カサレッチェ
  これもシチリアの定番です。 
  鰯、ウイチョウ、レーズン、松の実で煮込んだ甘じょっぱいパスタです。
  自家製のモチモチカサレッチェにもウイキョウ練りこんでありますよ。

022_convert_20120827103811.jpg
<メイン>
アグー黒豚のロースト、アーモンドマルサラのソース
  野性味溢れるアグー豚をローストに。
  シチリアの酒精強化ワインのマルサラと名産のアーモンドを使ったソースで。

024_convert_20120827103908.jpg
<ドルチェ>
カッサータとビアンコマンジャーレ
  今回はこれに苦戦しました...
  カッサータの難しいこと!!頑張ったかいあり、シチリアらしい味に満足。
  ビアンコマンジャーレは毎回試行錯誤をし、これもシチリアに近づいてると...

029_convert_20120827103936.jpg
<小菓子>
カンノーリ
  なんとカンノーリを小菓子で。
  小さく作るのが大変でしたが、最後まで喜んでいただきよっかたぁ~


<パン>
セモリナ粉のパンと胡麻のグリッシーニ
  写真撮り忘れましたが、もっちりとしたセモリナ粉のパンと、
  シチリア名産の胡麻を使ったグリッシーニをご用意しました。


039_convert_20120827104000.jpg
<ワイン>
左から、
サリーナ・ビアンコ2011/ハウナー  ~Salina bianco / Hauner~
  シチリアの風を感じていただきたく、最初は柑橘の風味がきれいなこちらに。
  苦味もしっかりとしていて料理を引き立ててくれます。

エトナ・ロザート / テヌータ・デッレ・テッレ・ネッレ  ~Etna Rosato 2011 / Tenuta delle Terre nere~
  今回はエトナを二本ご用意。ロザートとロッソですが造り手の違いも楽しんでいただこうかと思いますして。
  こちらはモダンな造り手ですが、その醸造技術が分かるクリアな味わい。
  香りも華やか、余韻も十分。色は淡いけど味わい深いワインです。


エトナ・ロッソ”レ・モイレ” / エトナ・ロッカ・ダピ  ~Etna Rosso"Le Moire"2007 / Etna Rocca d'api~
  こちらはビオの醸造方法。ちょっと田舎くささがなんとも滋味深い。
  素直な果実味ときれいな熟成で野生的なアグー豚に良くあいました。


カラデイトゥーフィ / マンドラロッサ  ~Caladeitufi Vendemmia Targiva 2011 / Mandorarossa~
  あえてのシャルドネを使ったデザートワイン。
  この華やさが絶対にカッサータに合います!
  余韻は酸味がきれいですね。


昨日も充実した一日でした。
皆様ありがとうございました。

次回も開催します。お題は決まりましたが、もう少し策を練ってからご報告を。
お楽しみに♪

■8/23からのランチメニュー■
まだまだ残暑が厳しいですね。


さて、本日8/23からのランチパスタは下記よりお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・スルメイカの赤ワイン煮込みとブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  異色のコラボですが、なぜか懐かしさを覚える美味しさですよ。


・ボローニャ風牛ラグーと茄子で和えたガルガネッリ
  こちらは定番コラボ。間違いない美味しさですよ。


2,000円コースでは冷製パスタもお選びいただけます。
・ムール貝とオクラ、男爵芋で和えた冷製フェデリーニ
   ムール貝のミネラルたっぷりです。
   シェフのお母様作のオクラもいい味出してます。


ご来店お待ちしております




■8/18からのランチメニュー■
急な雨にびっくり!!

今は少し落ち着いたようです。
ご来店の皆様、お気をつけてお越しください。


さて、本日のランチパスタ少し変更いたしました。
下記よりお選び頂きます。


・ズワイ蟹と冬瓜で和えたグラニャーノ産リングイネ
  冬瓜とズワイ蟹は相性抜群。
  オリーブオイルともよく合うんですよ。


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  当店のボロネーゼはポルチーニ茸入り。
  茸と合わないわけないですよね。
  定番、ガルガネッリと合わせて。


・海老とインゲンをジェノベーゼで和えた冷製フェデリーニ

■8/17からのランチメニュー■
今日も蒸し暑いですね。

唯一、いい事といえばビールが美味しいぐらいでしょうか。。。


さて、本日のランチパスタです。昨日よりほんの少し変更しました。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・青魚のラグーと茸をアラビアータソースで和えたグラニャーノ産リングイネ

 ピリ辛のトマトソースで青魚の臭みもなく、美味しく召し上がレ増すよ。


・ボローニャ風牛ラグーと芽キャベツで会え得たガルガネッリ
  ガルガネッリといえば定番”ボロネーゼ”


2,000円ランチでは冷製パスタもご用意できます。
・海老とインゲンをジェノベーゼソースで和えたフェデリーニ


ご来店お待ちしております


■8/16からのランチメニュー■
お盆休みいかがお過ごしでしたでしょうか?


さて、本日8/16からのランチパスタは下記の二種類からお選びいただきます。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・青魚とエリンギ、しめじ茸をアラビアータソースで和えたグラニャーノ産リングイネ
  今が旬の鰯、鯵を煮込みました。
  少しピリ辛のソースは暑い夏にぴったり!


・仔牛胸肉とブロッコリーを軽いクリームで和えたガルガネッリ 
  こちらもじっくり煮込んだ仔牛にクリームを絡めました。
  淡白な仔牛とクリームは良く合います。


また、2,000円ランチでは上記の他に冷製パスタも選べます。
本日の冷製パスタは、

・海老とインゲンをジェノベーセで合えた冷製フェデリーニ
  爽やかなジェノベーゼが一層涼やかに!!


ご来店お待ちしております。


■第四回目ワイン会は...■
【 シチリア 】です。

やっとの登場、シチリアです!!


周りを海に囲まれ、中央にはエトナ山がそびえたつ地形はどこか日本と似てますよね。
料理もどこかしら日本人になじみやすさがあるのはそのせいでしょうか?

魚介類は言うまでも無くふんだんに食べられます。
また貿易が盛んだったり、侵略されていた時代があったりすることからスパイスなどの香辛料もよく使われるのが特徴的です。

今回は、そんなシチリアの夏らしいメニューをご用意しました。
もちろん、それに合わせてシチリアのワインを楽しんでいただきます。

<日時>
8月26日(日)   11:30~14:30、18:00~22:30
  ※上記時間内でお好きなお時間にご予約下さい。


<料理とワイン>
前菜、パスタ、メイン、ドルチェに合わせて
ワイン3種類、デザートワイン1種類をご用意いたします。


<金額>
・ワイン付きコース   ¥7,800
・ワイン多めコース   ¥10,200
・ワイン少なめコース  ¥6,300
・料理のみコース    ¥3,900
※すべて税込みになります。


皆様のご参加お待ちしております。
ご不明な点はお問い合わせ下さい。



■鰯のうんちく■

全世界の海洋動物の中で最も質量が多く、食物連鎖の根幹を作っている”鰯”

古くから大衆魚として食べられてきました。
もっとも近年では海洋条件の変動、乱獲などの原因で水揚げ量は少なくなり、
すっかり高級魚になってしまいましたが......

とても栄養価が高く、DHA、EPAといった良質の不飽和脂肪酸を多量に含みます。
血中コレステロール値を下げて血液をきれいにして血栓、梗塞を予防します。
また神経伝達物質の基のチロシンや、アンチエイジングに有効な核酸などは、老化やボケ防止に役立ちます。


イタリア、日本でも、鰯は民衆の嬉しい味方です。

旨くて安くて栄誉たっぷりの鰯の料理で有名なものに”Sarde a beccafico”があります。
シチリアの郷土料理なのですが、貴族の宮廷料理にベッカフィーコと言う野鳥の料理が有り、
それに憧れた庶民が、手に入る格安な食材である鰯とパン粉で再現しました。
貴族達のベッカフィーコは尾をつまんで食べたようで、もちろんそこも忠実に再現する為に鰯も尾っぽを残して立てて作ります。
庶民のユーモアや、自由な発想、そして貴族への憧れがこの料理を作り出し、現在でも愛され食べられているのです。


うなる暑さがまだまだ続きますが、こんな時こそ冷えたロゼワインの心地よいタンニンと、
旨みの強い鰯の料理の相性の良さに舌鼓をうってみてください。





■8/9からのランチメニュー■
毎日暑いですねぇ。

それでも今日は風が吹いていて気持ちいい。


さて、本日8/9からのランチのパスタは下記の二種類からお選び下さい。
1,000円ランチにはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチには前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老と男爵芋をジェノベーゼソースで和えたグラニャーノ産リングイネ
  爽やかジェノベーゼ!!ぜひ今の時期に。


・仔牛胸肉とブロッコリーを軽いクリームで和えたガルガネッリ
  あえてのクリームです!!ガルガネッリにはやっぱりしっかりとした味が良く合います。


2,000円コースでは冷製パスタも選べます。
本日は、

・真鯵と夏茄子を粒マスタードで和えた冷製フェデリーニ
  まさにこの時期、旬のものを合わせて。
  粒マスタードでさっぱりとお召し上がり下さい。


ご来店お待ちしてます。

なお、明日の夜は花火フェスタ!!です。
全品一皿500円でご用意してますので、会社帰り、花火帰りにぜひ立ち寄ってみてくださいね。


■花火フェスタ!!!■
今度の金曜日8月10日、神宮前は祭りと化しますです。

そう、神宮前花火大会なのです!!!

毎年、盛り上がってるのを横目に「花火なんて興味有りませんから」と意地張りのレストラン営業をしてましたが、今年は一緒に盛り上がっちゃいます。

全品の小皿料理 ¥500-
生ビールもスパークリング、白ワイン、赤ワインも  ¥600-

やるからには徹底してやる!!のコンセプトのもと、とんでもないことになりました。

普段の”リストランテ”では出しにくかった料理もこの機会にぜひ!と思ってます。
イタリアらしい素朴な料理をつまみながら、ビールもワインもガブガブいってくださーい!

花火を見た後に一杯も良し、花火なんて関係なしで食べて飲んでも良し。
気取らずわいわい楽しんでいただければ嬉しいですね。


開催日時は 8月10日(金)18:00~22:30LO です。

予約制ではありませんが、席数も限られていますので事前にご予約頂けると助かります。

あ、大事なことを言い忘れましたが、残念ながら花火は見えません。
音は聞こえますよ♪

皆様、ご来店お待ちしております!!!!
夏を満喫しましょう。

057_convert_20120716203059.jpg
当店の生ビール”バス・ペール・エール”
めちゃくちゃ美味しい!



■8月おすすめ料理■
毎日毎日毎日暑いですが、いかがお過ごしでしょうか?

私はと言うと、少々夏バテ気味...
体調管理は基本中の基本!!
しっかりしなければ。


さて、私のようになってしまわぬようたっぷり食べて夏を乗り切りましょう!

夏真っ盛りのおすすめ料理、ご案内です。


【Antipasti】
ベッカフィーコ
~Sarde a beccafico~

  鰯を使ったオーブン焼きです。
  が、ロール状に巻いたこの形にこそ意味が有る料理。
  詳細はシェフが語りますのでしばしお待ち下さい。

20110417195114.jpg

【Pasta】
とうもろこしとタレッジョチーズのラビオリ
~Ravioli di mais e taleggio~
  そのままでも十分美味しいとうもろこしを少しアレンジ。
  口に入れた瞬間、甘みがふわっと溶け出します!
  ソースはシンプルなバターソースでね。


【Second】
豚のロースト、マルサラ酒のソースで
~Maiale al marsala~

  豚肉とマルサラ酒って相性いいんです!
  これに少しアーモンドを入れるとまた美味しい。
  ちょっと熟成した白ワインがいいですね。


【Dolce】
カンノーリ
~Cannoli~

  暑いときこそ、がっつりと甘いものを。
  揚げた筒に濃厚なリコッタクリームが入ったシチリアのお菓子です。
  この後は、エスプレッソで決まり!



ビール、スパークリングワイン、キリッと冷えた白ワイン。
どれも美味しい季節に、夏真っ盛りのお料理をお楽しみ下さい。


 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。