Ristorante Cavacavallo ◆カバカヴァロ通信◆
神宮前のイタリアンレストラン<カバカヴァロ>より 旬のおススメ料理やワインの情報 シェフのひとりごとなどをお届けします。
プロフィール

カバカヴァロ

Author:カバカヴァロ
東京メトロ「神宮前駅」から徒歩4分
原宿・表参道にも程近いファッションの
街にあるイタリアンレストランです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■10/30からのランチメニュー■
今日の朝は寒かったですねぇー。

布団から出るのが億劫になる季節がくるのですね。



さて、本日10/30からのランチメニューは下記の二種類からお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・真鯛のラグーとブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  白ワインと共にじっくり煮込んだ真鯛。旨み出てますよ~


・牛トリッパラグーとカブで和えたガルガネッリ
  トロトロになったトリッパ。
  優しい甘みのカブがそろそろ冬を感じさせますね。


2,000円のコースではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝とカリフラワーをサフラン風味で和えたリゾット
  黄金の組み合わせ。色合いも黄金色。
  サフランの香りとムール貝美味しいです。


ご来店お待ちしております。



スポンサーサイト

■第6回ワイン会、ありがとうございました■
ランチ、ディナーとも多くのお客様にご来店いただきありがとうございます。
今回はトレンティーノ・アルトアディジェ州

寒い地方で、煮込みが美味しかったり、そろそろ入荷した鹿も有名な産地という経緯でこの州にしたので、
やっぱりメインは鹿肉ですよね。

その他もこの地域でよく採れるもの、食べられるものを中心にご用意しました。

ワインもとことん土着で!
白が銘譲地とされている土地なので、どうしても赤ワインが埋もれがちですがこんなにいい赤ワインもあるんですよー。

001_convert_20121030013513.jpg
まずは前菜。
左から:白アスパラガスのボルツァーノ風
 ヴェネト州が有名な白アスパラガスですが、隣の州のこちらも有名。卵のソースにマスタードが入るのが特徴。
中央:ニジマスの燻製、赤キャベツのクラウディ添え
 海に面していないこちらの州は魚といえば川魚です。
 赤キャベツはオレンジ果汁と林檎果汁でマリネしました。
右:カーネデルリ
 パンの再利用、パンニョキです。素朴でなんとも美味しい。


005_convert_20121030013541.jpg
お次はパスタ。
木苺のリゾット
 ベリー類がよく食べられるそうで、”えっ”と思われるかもしれませんがリゾットでご用意しました。
 この地方はこういう甘酸っぱくてしょっぱい料理が多いですね。


008_convert_20121030013603.jpg
メインです。
パート・フィロで包んだチロル風鹿の煮込みとプルーン
 じっっっくり煮込んだ鹿肉とプルーン。
 古典料理ではこのまま食べますが、食感のアクセントにパート・フィロで包みました。
 さらに下にはスパッツレというパスタをひいて、ソースと絡めてこれまた美味しい!!


017_convert_20121030013632.jpg
デザートはこれ!!
ストゥルーデルとイタリア産アカシア蜂蜜のジェラード
 古典的なアップルパイ。
 まわりはパイと言うよりはザクザクとしたクッキー生地で。
 温かいストゥルーデルと冷たいジェラードの組み合わせはまた格別。


012_convert_20121030013659.jpg
小菓子も。
リンツァートルタ
 もともとはオーストリアのリンツのタルトですが、ドイツ色が色濃く残るこの地域ではよく食べられるそうです。
カーネデルリ・ドルチェ
 前菜でもお出ししたパンニョッキの甘いバージョン。中にはオレンジピールとチョコ入り。
 白玉団子みたいな食感。


そしてワインはこちら
022_convert_20121030013757.jpg

左から:ノジオーラ・ドロミティ2003/ポイエール・エ・サンドリ
 ポイントは2003年ということ。
 本来こんない寝かせることはまず無いノジオーラをここまで美味しくした造り手の勇気に感謝!

エーデルヴェルナッシュ2010/ギルラン
 スキアーヴァのドイツ語表記のエーデルヴェルナッシュ。この辺りも昔の文化がうかがえますね。
 木苺にぴったりの香りとしっかり締まったミネラルがリゾットとよく合いました。

ラグレイン2007/フランツ・ハーツ
 鹿といえばラグレインですよね。
 エレガントなラグレインは食事とも綺麗に寄り添いますね。

ゲヴェルツ・トラミネール2009/ファルケンシュタイン
 ライチ、白い花。なんとも華やか!!
 酸味とミネラルもあるので後味は綺麗にまとまりました。蜜林檎のよう。




ご来店いただいた方、こられなかった方も御覧頂ありがとうございます。
次回もご期待下さい。






■10/26からのランチメニュー■
秋晴れが気持ちよい!!

肌寒さはあっても日差しは暖かですね。


さて、本日10/26からのランチメニューは下記の二種類よりお選びいただきます。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老とブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  シンプルなオイルベースだからこそ気が抜けない。(もちろんいつも気抜いてませんよ!!)
  実は一番人気かも。



・牛トリッパラグーと三種茸で和えたガルガネッリ
  コラーゲンたっぷりのラグーと今が旬の茸。
  ガルガネッリともよく合いますね。


2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝とカリフラワーをサフランで和えたリゾット


ご来店お待ちしております。





■10/21からのランチメニュー■
先週末は当店3周年に多くのお客様が駆けつけていただき、感無量でした。
バタバタでしたが、改めて皆様に支えていただいている喜びと期待に沿えるようさらに精進していこうと思います。

四年目のカバカヴァロもよろしくお願いします。



さて、本日10/21からのランチメニューは下記の二種類よりお選び下さい。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老とブロッコリー、オリーブのトマトソース(プッタネスカ風)で和えたグラニャーノ産リングイネ
  ちょとピリ辛なトマトソースに海老とオリーブ。
  


・ボローニャ風牛ラグーと色々な茸で和えたガルガネッリ
  こちらはボロネーゼに定番の茸で。



2,000円ランチではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝と辛味大根で和えたリゾット  
  貝って味が強いですね。
  お米もおだしが良く染み込んでます。



ご来店お待ちしております。




■10/18からのランチメニュー■
なんだかすっきりとしない天気ですね。


さて、本日10/18からのランチメニューは下記の二種類からお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・ズワイ蟹とカブを軽いクリームで和えたグラニャーノ産リングイネ 
  ちょっと肌寒い今日にぴったり。
  カブの甘さがいいですね。


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  茸、美味しいですね。
  しっかりとした牛の味も楽しめます。


2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝と辛味大根で和えたリゾット
  ミネラルたっぷりのムール貝とほっこり甘くなった辛味大根。
  こちらも寒い時期に美味しく感じますね。


ご来店お待ちしております。




■10/16からのランチメニュー■
秋晴れの気持ちの良い天気ですね。

今日は暖かです。



さて、本日10/16からのランチメニューは下記の二種からお選び下さい。
1,000円のランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円のランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・ズワイ蟹とカブを軽いクリームで和えたグラニャーノ産リングイネ
  ちょっと肌寒くなってきた今日この頃、こういうパスタが美味しくなってきますね。



・富士鶏胸肉と色々な茸を粒マスタード風味で和えたガルガネッリ
  淡白な蒸し鶏と茸は相性抜群です。


2,000円のランチではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝と増田農園の辛味大根を使ったリゾット
  生で食べるとピリッと辛い辛味大根ですが、加熱すると本当に甘い!!


ご来店お待ちしております。




■10/15からのランチメニュー■
昨日は寒かったですねぇ。
もう冬が来てしまうかと焦りましたが、今日は秋晴れが気持ちよくほっと一安心。


さて、本日10/15からのランチパスタは下記の二種類からお選び下さい。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・的鯛とトマトのラグーをブロッコリーと和えたグラニャーノ産リングイネ
  今回は的鯛の優しい風味を残す為に軽めのトマトソースになってます。


・富士鶏胸肉と茸を粒マスタードで和えたガルガネッリ
  チーズが香る基本のオイルベースを旨くまとめてくれるのは何と言っても粒マスタードの良さですね。



2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・ムール貝と辛味大根で和えたリゾット
  ムール貝に負けないぐらいの大根の風味!!
  なんだか懐かしい味わいですね。


ご来店お待ちしております。




■トレンティーノ・アルトアディジェ州■
イタリアの屋根といわれる、かの国最北端になるトレンティーノ・アルトアディジェ州は、
オーストリア、ハプスブルグ主家との関わりが強く、ヨーロッパの他の国境地帯同様に為政により領主が代わり、
20世紀初頭にイタリア領に組み入れられました。
ドイツ系住民が多く住むアルトアディジェは別名南チロルと呼ばれ、ドイツ語も公用語として使われてるバイリンガルな土地柄です。

食文化に関しても、トレンティーノ地方はお隣ヴェネト州の流れを汲み、パスタ、ポレンタ、米、ウサギや鶏などの
肉料理を多彩に茸類と合わせた山のイタリア料理の文化です。

一方、オーストリア、スイスに接しているアルトアディジェ地方はドイツ食文化の影響が強く、
典型的に豚肉とキャベツの組み合わせが多く見られます。
これといったパスタ料理が少なく、スープ類が食べられてきたのも特徴的です。
多種類の穀物から作られるパン類も豊富です。
硬くなったそれらを再利用してパンニョッキのカーネデルリ(ドイツ料理で言うカネーデル)や。
オーストリアの影響を受けたアップルパイのストゥルーデルが定着している様は、
国境はその土地にすむ人々の文化文明を隔てることはできないとう事を教えてくれます。

空気が乾燥して朝晩はめっきり涼しく秋めいてきました。
これらからの季節は食材も美味しさを増してきます。

ほっこり暖かい北のイタリア料理と赤ワインを身体に入れて冬への準備をする、
こんな時期Cavacavalloでゆっくりとお過ごし下さい。

003_convert_20110618000755.jpg

去年のカルネデッリ。今年はどんな感じにしよーかな。

■10月のおすすめ料理■
ようやく秋らしくなってきましたね。
食欲の秋とはよく言ったもので、豊富な食材を前に食欲無いなんて言えないですよね。


さて、そんな食欲かきたてるおすすめ料理のご案内です。


【Antipasti】
酢〆にした寒鯖と無花果のサラダ仕立て
~Scombro e fico marinato~


  脂の乗った鯖を軽く酢〆にして。
  なんと無花果と合わせるのです。
  意外かと思いますが、だまされたと思って食べてみて下さい!! 絶対に美味しいから!!


【Pasta】
南瓜のニョッキ
~Gnocchi de zucca~


  今月末はハロウィン♪
  だからという訳ではないのですが、寒くなるとほっこり甘い南瓜なんかが食べたくなってくるもの。


【Second】
蝦夷鹿のロースト、森の果実のロース
~Arrost del cervo di EZO, salsa delle frutta di bosco~


  そろそろジビエのシーズン。
  毎年真っ先にお目見えするのが蝦夷鹿です。
  イタリアの鹿は癖が多いのに対して、蝦夷鹿は本当に癖が柔らか。
  鉄分も多いので女性には人気です!


【Dolce】
ストゥルーデル
~Strudel~


  オーストリアの影響が強い北イタリアならではのお菓子です。
  いわるるイタリア版アップルパイ。
  ただ回りの生地はパイ生地というよりはザックリとしたパスタ生地のよう。
  このあたりがイタリア版といった感じ。


そろそろ赤ワインもいいですね~
ご来店お待ちしております。





■10/12からのランチメニュー■
秋晴れのいい天気です。
気持ちまで清々しいです。


さて、本日10/12からのランチパスタは下記の二種類からお選び頂きます。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェがつきます。

・海老とブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
 ファンが多い海老ブロッコリー。
 このパスタのポイントはクタクタに茹でたブロッコリー!!


・富士鶏胸肉と色々な茸を粒マスタード風味で和えたガルガネッリ
 しっとり柔らかに蒸しあげた富士鶏胸肉と茸、粒マスタード。食材聞くだけでも美味しそう。
 いえ、美味しいんです!


2,000円コースはリゾットもお選びいただけます。

・ムール貝と辛味大根で和えたリゾット
  昨日の賄で食べたら、オイシーってことでメニューになりました。
  辛味大根は生だとピリッとしますが、加熱すると本当に甘みが出てきます。


ご来店お待ちしております。





■第6回ワイン会決定!!■
嬉しくも慌しい三連休ですっかりご案内が遅れてしまいましたが、
第6回ワイン会が決定いたしました。

そろそろ肌寒くなってきた今日この頃、北イタリアに突入!!
ということで、冬場にぐっと面白さが増す”トレンティーノ・アルトアディジェ州”に決定しました。

南チロル地方と呼ばれるなどオーストリア、ドイツの文化が色濃く残るこの州は、
料理の文化もかなり影響を受けてます。

寒くなるこれから美味しくなる料理、ワインでご用意しますよ。

<日時>
10月28日(日)   11:30~14:30、18:00~22:30
  ※上記時間内でお好きなお時間にご予約下さい。


<料理とワイン>
前菜、パスタ、メイン、ドルチェに合わせて
ワイン3種類、デザートワイン1種類をご用意いたします。


<金額>
・ワイン付きコース   ¥7,800
・ワイン多めコース   ¥10,200
・ワイン少なめコース  ¥6,300
・料理のみコース    ¥3,900


いつも来ていただいてる方も、ちょっと気になってる方もぜひぜひご参加お待ちしております。





■10/9からのランチメニュー■
三連休いかがお過ごしでしたでしょうか?

ちょっと肌寒さを感じる朝ですが、連休明けには気持ちも引き締まり良いですね。


さて、本日10/9からのランチパスタは下記の二種類よりお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老とブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  シンプルながらやっぱり美味しい!!
  だからこそ手が抜けない。ってどれも手を抜いてませんよ!


・マルケ風内臓とトマトのラグーで和えたガルガネッリ
  トリッパやレバーなどをトマトでじっくり煮込みました。
  ベースはトマトソースなので意外にさらっと食べれてしまいますよ。


2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・富士鶏と南瓜で和えたリゾット



ご来店お待ちしております。




■10/5からのランチメニュー■
朝晩はほんとに涼しくなりましたね。
それでも日中はお日様が出ていい天気!!



さて、本日10/5からのランチパスタは下記の二種類よりお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・魚介のトマトラグーと秋茄子で和えたグラニャーノ産リングイネ
  浅利、海老、ホタテ、白身魚などをミンチにしてトマトで煮込みました。
  やっぱり貝の旨みは美味しいですね。
  


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  ガルガネッリの定番ですね。
  茸も美味しいです。


2,000円コースはリゾットもお選びいただけます。
・富士鶏と南瓜のリゾット
  芯を残した状態のリゾットは歯ごたえも適度にあり美味しいですね。


ご来店お待ちしております。





■10/2からのランチメニュー■
今日はあいにくの曇り空。
ほんとに変わりやすい天気です...



さて、本日10/2からのランチパスタは下記の二種類よりお選び下さい。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老とブロッコリーで和えたグラニャーノ産リングイネ
  当店の一番の人気メニューと言ってもいいぐらい、好評です。
  プリプリの海老、クタクタになって甘くなったブロッコリー。美味しいですね。


・ボローニャ風牛ラグーと茸で和えたガルガネッリ
  こちらも人気メニューですね。
  茸の相性も抜群。


2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・富士鶏と南瓜で和えたリゾット


ご来店お待ちしております。




■10/1からのランチメニュー■
台風一過の晴れやかな天気!!
今日から10月、がんばっていきましょ!!


さて、本日10/1からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂きます。
1,000円ランチは、サラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・ズワイ蟹と男爵芋で和えたグラニャーノ産リングイネ
  シンプルなオイルベースにソースとよく絡む男爵芋とアクセントにフレッシュトマトを入れて仕上げます。


・牛ハラミの赤ワイン煮込みとブロッコリーで和えたガルガネッリ
  ほろほろと柔らかな牛ハラミと手打ちパスタのガルガネッリ、抜群に美味しい!


2,000円コースではリゾットもお選びいただけます。
・富士鶏と南瓜で和えたリゾット
  淡白な鶏肉と甘みの南瓜。秋ですねぇ。


ご来店お待ちしております。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。