Ristorante Cavacavallo ◆カバカヴァロ通信◆
神宮前のイタリアンレストラン<カバカヴァロ>より 旬のおススメ料理やワインの情報 シェフのひとりごとなどをお届けします。
プロフィール

カバカヴァロ

Author:カバカヴァロ
東京メトロ「神宮前駅」から徒歩4分
原宿・表参道にも程近いファッションの
街にあるイタリアンレストランです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■やっぱりキャンティ■
まだまだ暑いですねぇ。
夏バテなどされていませんか?

しっかり栄養とって、しっかり飲んで体力つけましょー!!

今月のおすすめワインはこちら。


キャンティ・クラッシコ・ヴィッラ・モンテパルディ
Chani Classico villa Monepaldi 2008 / villa Montepaldi


イタリアワインと聞いてまず初めに思い描くワインではないでしょうか。
一括りに”キャンティ”と言っても安いのもあれば高いのもあり、早飲みもあれば熟成タイプもあります。
伝統的な”キャンティ”っ言えば白ブドウを配合してつくる赤ワインという規定でしたが、今ではそれも廃止され、
国際品種を配合しても良いとされています。

伝統を重んじるか、近代的趣向を取り入れるか。
これだけでもかなり幅が広がります。

それに加え、キャンティの地区は7つに分かれています。この他に”キャンティ・クラッシコ”という地区もあるのです。
もちろんそれぞれの土地ならではのキャンティが生み出され、そこに多くの造り手がいて前途のような様々な醸造技術を用いれば、無数のキャンティが出来上がるというわけですね。


今回の造り手はというと、実は醸造学で最も権威のあるフィレンツェ大学が100%出資しています。
ワイン造り以外にサンジョベーゼの研究所としての働きもあります。
1800年代より苗、地質、栽培等のデータをすべて保管し、それを元に、毎年ワインを造っています。
言わばサンジョベーゼのスペシャリスト。ナチュラルな味わいだからこそ、この時期でも美味しく飲めるキャンティ、ぜひ楽しんでください!!!

スポンサーサイト

■8/23からのランチパスタ■
さて、本日8/23からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂けます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ盛り合わせ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・魚介とトマトのラグーをじゃが芋と和えた手打ちパスタ”タリオリーニ”
※1,000円ランチではスパゲッティでご用意です。




・ボローニャ風牛ラグーとズッキーニを軽いクリームで和えた手打ちパスタ”ガルガネッリ”
※1,000円ランチではペンネでご用意です。


2,000円コースではミルフィーユラザニアもご用意できます。


ご来店お待ちしております


■熊本産赤牛■
日本人ミンナ大好きな霜降りの牛肉も美味しいのですが、肉の純粋に旨みの有る赤牛が最近は好きでずっと使っています。
その中でも熊本県の赤牛は適度の脂肪分を含み、旨みと柔らかさにヘルシーを兼ね備えている人気の牛肉です。
肉としての格付けは3~2等級がほとんどで脂肪含有量は12%代と低く、身体に優しいお肉です。

起源は韓牛とされており熊本及び四国に広く定着しました。
耐寒、耐暑にすぐれ放牧に適していて、性格も穏やかで飼育しやすい特性を持っています。

牛肉は良質なタンパク質が多く含まれ、人の身体では合成でいない”タウリン”をはじめとする必須アミノ酸をバランス良く取り込むことが出来ます。それによりアルコールによる肝機能障害の改善や血圧降下などに期待が持てます。

甘味と旨み、微かに酸味を感じるのが赤肉のお肉の醍醐味だと考えておりますが、熊本の赤肉はまさに理想的。
本来ならば生の状態を叩いてカルパッチョ仕立てにしてお出ししたいのですが、今のご時世それは許されません。
そこで低温真空調理をかけて、火が入っているのだけれど生の食味に限りなく近いカルパッチャータ風でお出しします。
夏野菜やチーズと共に夏らしい涼やかなお皿に仕立てますので、軽目の赤ワインを少し冷やしてご一緒にどうぞ。


やっぱり牛肉はキャンティです!!!


ブログ赤牛2[1]


■8月のおすすめ料理■
もう暦の上では秋ですが、まだまだ残暑厳しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

暑い暑いと言っても8月もすでに下旬。
そんな時に今月のおすすめ料理をお知らせするのも気が引けますが、まだまだおすすめ料理をお用意する予定ですのでご案内させていただきます!!



【Antipasti】

低温調子をした熊本赤牛のカルパッチャータ
~Capaccita del carne alla confi~
 見た目は生肉のカルパッチョのようなのですが、40度で約1時間ぐらいゆっくり火を入れた赤牛はなんとも不思議な食感。ハムのようなしっとりとした味わい、ミョウガのサラダと共にお召し上がりください。


【Pasta】

トウモロコシとタレッジョチーズのラビオリ、セージバター風味
~Ravioli con mais e taleggio~
 トウモロコシとタレッジョチーズの相性って好きなんですよね~
ラビオリを割るとフワッと夏の香りが漂います。



【Second】

鮮魚のアクアパッツァ
~Acqua pazza~
 美味しい貝が入りましたので。
魚介の旨みがかなり濃縮してます!!
本来は骨付きのお魚でやると骨からの旨みも出るのですが、今回は食べやすいように切り身でご用意です。



【Dolce】

赤肉メロンのスープ、マスカルポーネのジェラードと共に
~Gelatina dei melone,Gelato del mascarpone~
 メロンのみの果汁でスープを作りました。
これがかなり濃厚!さっぱりとしたジェラードを崩しながらお召し上がりください。
夏はこういうデザートもいいね♪


まだまだ暑い毎日ですが、栄養補給にぜひぜひお待ちしております。



■8/19からのランチパスタ■
さて、本日8/19からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂けます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ盛り合わせ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・真鯛とトマトのラグーをじゃが芋と和えた手打ちパスタ”タリオリーニ”

※1,000円ランチではスパゲッティでご用意です。




・モルタデッラサラミと色々な茸粒マスタードで和えた手打ちパスタ”ガルガネッリ”
※1,000円ランチではペンネでご用意です。


2,000円コースではミルフィーユラザニアもご用意できます。


ご来店お待ちしております


■神宮前花火大会!!!■
そろそろこの季節がやってきました~

神宮前花火会~

今年は8/17(土)となんといい暦なんでしょう。

しかし!実はこの日は花火に負けてしまい、レストランの方は今ひとつ...


こうなったら飲んでしまえ~~~ということで、素敵な企画をご用意しました。


8/17(土)ディナータイム限定

生ビール飲み放だーーーーーい!!!

057.jpg


お一人様  ¥1,000ー ポッキリ価格



未だかつて有り得ない企画です!!!

時間は3時間までとさせていただきますが、その間でしたらいっくら飲んでいただいても構いません!!!!


ぜひぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来店をお待ちしております。


あ、料理もいっぱい食べてくださいね。 By シェフより


■8/5からのランチパスタ■
今日はムシムシとした暑さです...バテバテです。



さて、本日8/5からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂けます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ盛り合わせ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・真鯛とトマトのラグーを茄子と和えた手打ちパスタ”タリオリーニ”
※1,000円ランチではスパゲッティでご用意です。




・ボローニャ風牛ラグーと色々な茸を軽いクリームで和えた手打ちパスタ”ガルガネッリ”※1,000円ランチではペンネでご用意です。


2,000円コースではミルフィーユラザニアもご用意できます。


ご来店お待ちしております


■8/1からのランチパスタ■
変わりやすい天気ですね。
今日は降ったり止んだりのよう...


さて、本日8/1からのランチパスタは下記の二種類よりお選び頂けます。
1,000円ランチはサラダ、自家製のパンが付きます。
2,000円ランチは、前菜、ドルチェ盛り合わせ、カフェ、自家製のパンが付きます。


・海老と冬瓜をジェノベーゼソースで和えた手打ちパスタ”タリオリーニ”
※1,000円ランチではスパゲッティでご用意です。




・ボローニャ風牛ラグーと色々な茸を軽いクリームで和えた手打ちパスタ”ガルガネッリ”
※1,000円ランチではペンネでご用意です。


2,000円コースではミルフィーユラザニアもご用意できます。


ご来店お待ちしております






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。